決算処理にはツールをうまく利用して

決算処理にはツールをうまく利用して
更新日
2017 05/10 (水)
シェア

この記事は公開から1年以上経過しているため、情報が古い可能性があります。

フリーランスにとって、年度末に必ず行なわなければならないことといえば、確定申告ですね。
確定申告は、1年の総売上と経費から所得にかかる税金を算出し、然るべき税金を納めるために必要な手続きで、対象期間は1月1日~12月31日の1年間です。
1年間のお金に関する動きを全て申告しなければなりませんから、非常に労力を使う作業となります。申告期間も定められていますので、余裕を持って取り組むようにしましょう。

会計ソフトを賢く利用して

会計ソフトを賢く利用して
確定申告の際には、青色申告・白色申告どちらの場合も帳簿の作成が必須です。対象期間内の収入や経費に関して、発生した年月日や金額、相手の名前などの記載を行ないます。これらの情報を元に税金額が確定するため、間違いは許されず、最悪の場合虚偽申告とみなされてしまうため注意したいものですね。

正確さを目指して普段からコツコツと記載していく方法もありますが、案件の対応をしながら並行して処理していくことは案外大変なものです。そこでオススメしたい方法は、会計ソフトの活用です。マネーフォワード社のMFクラウドや弥生社のやよいの青色/白色申告オンラインなど初心者でも使いやすいものが多く、ステップに沿った入力を行なうだけで簡単に申告を行なうことができます。さらに、geechs jobの提供する福利厚生パッケージ“フリノベ”を活用すれば、これらのサービスを最大初年度無料という優待価格で利用することができます。
フリノベで会計ソフトの詳細を見てみる
何から手をつけたらいいかわからない、細かい作業が苦手、という方は是非、導入してみてくださいね。
シェア
日本最大級のITフリーランス専門エージェント
平均年収

780万円以上

日本最大級のITフリーランス専門エージェント
年間契約数

※2018年4月から
2019年3月の実績

10,179件

いきなりフリーランスとして活動するのは不安...という方へ

業界・専門知識の豊富なコーディネーターが、関東、関西、福岡で無料セミナーを実施しています

こんなお悩みはありませんか?

  • 自分のスキルでフリーランスになれるか不安
  • 安定した収入を得られるのか不安
  • 税金や保険などの手続きがどうなるのか知りたい

まずは、ギークスジョブの無料イベントに参加してみませんか?
まだ本格的に活動する予定がない方も、情報収集の手段として活用されています。
不安や小さな不明点を解消する場として、是非ご利用くださいませ。

イベント一覧を見る
上に戻る
geechs job

このブラウザは未対応です

当サービスは以下のブラウザでご覧いただくことを推奨しております。
また、より安全で快適にご利用いただくために
最新のバージョンでご覧いただくことを推奨いたします。
推奨ブラウザ:Google Chrome、Mozilla Firefox、Microsoft Edge、safari

Google Chrome で閲覧する