リモートワーク・ご商談等のオンライン対応について

ギークスジョブの掲載案件はリモートワークでの参画がご相談可能です。
また、現在実施している個別説明会、各種イベント、顧客企業様との商談打ち合わせはオンラインでご対応いただけます。

Rubyの人気は下降傾向?2024年の最新市況を解説

作成日:2022/07/01 (金) 最終更新日:2024/02/13 (火) TECH 営業/キャリア

この記事は公開から1年以上経過しているため、情報が古い可能性があります。

Rubyの人気は下降傾向?2024年の最新市況を解説

2015〜2020年頃、スタートアップ系企業を中心に多くの新規案件で採用され、急激な人気沸騰をみせたRuby。最近では新規開発案件にはGoやPythonが採用されることが増え、当時見せていた熱狂的なRuby人気は一見落ち着いたかのように思えます。こうした流れをうけて、Rubyエンジニアの皆さんから「このままRuby案件を専門に続けて大丈夫か?」といった相談をいただく機会が増えてきました。今回の記事では、2024年現在のITフリーランス案件・求人の市況傾向を踏まえて、Ruby案件の現状と未来を考察していきます。

Rubyは学習コストが低く生産性が高い言語

RubyはMatz(まつもと ゆきひろ氏)によって、1995年に開発された言語です。Perl、Smalltalk、Eiffel、Ada、Lispなどをブレンドし、シンプルかつ生産性の高い言語を目指し生み出されました。エンジニア界隈からは便利で実用的でありながら美しく芸術的な言語だと評されています。
また、日本人によって開発された言語のため、日本語で記述されたわかりやすい参考書や学習サイトなどが多く存在し、自己学習が比較的容易といわれています。PHPやPerl、Pythonなどと似ている部分が多いため、いずれかの開発経験がある方には取り組みやすい言語でもあります。

いまなお、人気のフレームワークはRuby on Rails

Ruby on Railsは、今なおほとんどの案件で採用されている、Rubyの王道フレームワークです。重複を避ける、DRY(Don't Repeat Yourself)の原則に基づいたコード記述となっており、短いコードで生産スピードが向上するという点で特に優れています。日本の多くのスタートアップではスピード感をもった開発を行うために、好んでRuby on Railsを採用しています。

ITフリーランス市場でのRubyエンジニアの需要は続く

こうして急速に普及したRubyですが、最近では需要減や将来性を心配する声も聞かれるようになりました。マネーフォワード、食べログやクックパッド、Freee、クラウドワークスなど国内の有名サービスの他に、Airbnb、GitHub、Shopifyなど海外の有名サービスでも導入されていたRubyが、なぜ人気が下降傾向にあると言われるのでしょうか。


その要因の一つとして、2023年はAI技術を導入したサービスへの注目度が特に高まったことが考えられます。計算や機械学習のライブラリが優れているPythonなどの言語に注目が一気に集まった結果、Rubyへの注目度が下がり、将来性を懸念する声につながったのではないでしょうか。
しかし、Rubyはギークスジョブにおいても2024年2月時点で400件を超える案件がヒットする需要が十分にある言語です。


また、日本国内で開発された言語としてRubyKaigiをはじめとする国内コミュニティが活発で、学習環境も整っているため、Rubyを採用する国内企業は多く存在します。
スピード感を重視するベンチャー・スタートアップ企業で導入され、安定した開発実績が数多くある言語ですので、新規開発のみならず保守・運用の案件においても安定した需要が今後も見込めます。
ITフリーランスを採用する場合は、即戦力として期待値が高くなりますが、引き続き活躍の場は十分にあると考えて良いでしょう。

Rubyエンジニアのキャリアパス

現在のRuby案件の月額の単価目安は、50〜110万円ほどで、相場の大きな変化はありません。また他の言語と比較しても遜色なく、経験を積むことで単価アップを目指すことができます。
ただし、注目度としては過渡期を迎えている今、Rubyエンジニアとしての価値を高めるには開発経験に加え、現場に合わせた他言語の習得、さらにはインフラ・クラウド環境の知見等、スキルアップが必要となってきます。
また、トレンドであるデータサイエンスやAI分野においてはの活用は不向きとされているため、今後その分野での活躍を目指す場合は、キャリアチェンジを検討していく必要もあるでしょう。

次の一手はお早めに。無料キャリア相談受付中

将来のキャリアパスを見据えた選択は、Rubyエンジニアに限らず、どの言語を選択しても共通して必要となるものです。将来的な方向性と、今現在の需要を総合的に判断して案件や技術選択をしていくと良いのではないでしょうか。


ギークスジョブではITフリーランス専門の強みを活かした市況分析に基づき、経験豊富なキャリアアドバイザーによるキャリア相談を無料で承っております。個別相談会ではお一人おひとりのご経歴やご意向をヒアリングしたうえで、アドバイスと提案を行います。フリーランスへの転向をご検討中の方も、ITフリーランスとして次の案件や今後のキャリアパスにお悩みの方も、どうぞお気軽に個別相談会にお申し込みください。


▽ 無料登録(エントリー)はこちら
https://geechs-job.com/entry


まだフリーランスになることに迷いがある方へは、独立のご相談から承ります。これまでのご経歴やキャリアの目標をお伺いしながら、お一人おひとりに寄り添ったキャリアプランのご提案をいたします。


▽ 独立相談会への無料エントリーはこちら
東京:https://geechs-job.com/event/details/1
大阪:https://geechs-job.com/event/details/2
福岡:https://geechs-job.com/event/details/3
名古屋:https://geechs-job.com/event/details/189

その他のおすすめ記事

【2024年展望】バックエンド開発のトレンドとは?|ITフリーランスをサポートするギークスジョブ

ITフリーランスの方のための『お役立ち情報』をご紹介しています。この情報のテーマは【2024年展望】バックエンド開発のトレンドとは?です。geechs job(ギークスジョブ)では、「フリーに生きる」ためのノウハウをご紹介し、ご希望のキャリアやライフプランを実現できるように、サポート致します!

ITフリーランスの案件探しならgeechs job

IT業界・企業情報の専門知識を持ったコーディネーターが、あなたに合う案件をご紹介。
ITエンジニアとしてのキャリアに弾みを付けませんか?

  • ・独立して新しいキャリアを築きたい
  • ・スキルを磨いて、更なる高みを目指したい
  • ・今よりも高い報酬を

ITフリーランスエージェントのgeechs jobが、あなたの未来に向けて伴走します。

シェア

いきなりフリーランスとして活動するのは不安...という方へ

業界・専門知識の豊富なコーディネーターが、関東、関西、福岡で無料セミナーを実施しています

こんなお悩みはありませんか?

  • 自分のスキルでフリーランスになれるか不安
  • 安定した収入を得られるのか不安
  • 税金や保険などの手続きがどうなるのか知りたい

まずは、ギークスジョブの無料イベントに参加してみませんか?
まだ本格的に活動する予定がない方も、情報収集の手段として活用されています。
不安や小さな不明点を解消する場として、是非ご利用くださいませ。

イベント一覧を見る
上に戻る