新型コロナウィルスの感染拡大防止にあたりご確認ください
※当サイトに掲載している案件はリモート等各種対策がされている案件です。

ギークスジョブでは、新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、現在実施している【個別説明会】【各種イベント・セミナー】【顧客企業様との商談打ち合わせ】について、一部を除き、オンライン対応を推奨させていただきます。
ユーザーの皆様、顧客企業様、当社社員の安全確保と、安定したサービスを継続的に提供させていただきたく、ご不便をおかけいたしますが、ご容赦くださいますよう、お願い申し上げます。

AIエンジニアならフリーランスで高額案件を獲得。市場相場と必要なスキルとは?

2022/12/26 TECH

AIエンジニアならフリーランスで高額案件を獲得。市場相場と必要なスキルとは?

機械学習エンジニア(MLエンジニア)やAIエンジニアは、AI技術やその基盤となる機械学習及びディープラーニングなどの開発に特化した専門性の高い職種です。IT技術の普及に伴い、日々蓄積されている膨大なデータの分析や活用に注目が集まっており、機械学習エンジニアやAIエンジニアのニーズが急速に高まっています。ただし新しい技術領域のため充分な経験とスキルを備えた人材が少なく、経験豊富なフリーランスへ高額かつ長期前提のオファーが多く寄せられているのです。
この記事では、AIエンジニアや機械学習エンジニアの仕事内容や、求められるスキルと想定年収、将来性について詳しく解説します。

AIエンジニアとは、機械学習アルゴリズムを開発する高度な技術職

AIエンジニア(機械学習エンジニア)の主な業務内容は、機械学習のためのアルゴリズム開発や、プログラミングの実装及び検証です。機械学習とは、与えられた多数のデータを基にコンピューターが反復的に学習し、情報の法則性を見つけて整理したり、トリガーアラートや改善提案を示す技術です。複雑なアルゴリズム開発となるため、高度なプログラミングスキルが必要になります。

AIエンジニア案件相場は60~90万円。高額案件は100万円以上も

フリーランスAIエンジニアの案件情報では、月額単価60〜90万円が中心です。業務内容や、求められる保有スキルによって100万円以上の案件もあり、人材不足の職種だからこそ、経験豊富なAIエンジニアには高額報酬の依頼が集まっています。以下ではギークスジョブの掲載案件から、月額単価に応じて求められる実務経験の一例をご紹介します。

[月額単価]60〜79万円
1. 機械学習の実務経験
2. AWS、GCP、Azureなどクラウド上での開発経験


[月額単価]80〜99万円
上記に加え、
3. 仮説立案、データ抽出、効果検証、課題抽出の業務を遂行した経験
4. Pythonを用いてデータを抽出、加工した経験
5. 機械学習、最適数理など数理工学の技術により分析をした経験


[月額単価]100万円以上
上記に加え、
6. サービスやビジネス要求に合わせた手法選定、精度評価の経験
7. 精度向上のためのハイパーパラメーターチューニングの経験
8. 開発チームのマネジメント経験もしくは、プロジェクトリード等の経験など
9. 深層学習フレームワークを用いた実務経験
10. 機械学習アルゴリズム作成経験


※ギークスジョブ保有案件調べ

今後さらに伸びるAIエンジニアのフリーランス案件

AIエンジニアはいまも人手不足の状態ですが、今後ますます需要が増える職種だといえます。「令和2年版情報通信白書(総務省)」によれば、IoT・AIなどのシステムやサービスを導入している企業はわずか14.1%、導入予定の企業を合わせても23.9%にとどまっています。
昨今ではあらゆる業界で急速にデジタルマーケティングやDX化が進められておりますが、約8割もの企業が未だ導入していない現状を踏まえると、まだまだ伸びしろがある分野と読み解けます。

企業のAI導入が進むとともにAIエンジニアのニーズも高まるので、いま以上に優秀なAI人材の獲得競争がおこると予想できます。このように人材不足で採用が困難な状況で、企業が頼りにしているのがフリーランスです。AIエンジニアとしての経験を存分に発揮できる環境は、フリーランス市場にこそ生まれるでしょう。

AIエンジニアのフリーランス案件なら、ギークスジョブにご相談ください

AIエンジニア/機械学習エンジニアとしてフリーランス案件を探すなら、フリーランスエージェントに相談することをおすすめします。AIエンジニアの案件を多数保有するエージェントと二人三脚で営業をすることで、より希望に近い案件や報酬の高い案件に出会える効率が高くなるからです。
フリーランスエージェントにはそれぞれ特徴がありますが、特にAIエンジニアの場合は以下3点がクリアできているエージェントがよいでしょう。

<AIエンジニアのフリーランスエージェント選びのポイント>
・AIエンジニアの案件が豊富にあるか
・相談したときにすぐに案件の紹介ができるか
・案件紹介以外のサポートがあるか

AIエンジニアの市場ニーズ自体は高いのですが、IT業界全体でも対応できる人材が少ないため市場が小規模で、生きた案件を取り扱っているエージェントは一部に限られています。
AIエンジニアとひとくちに言っても業種や業務内容は多岐にわたることから、多数の案件から慎重にマッチングを行うべきですし、業務を遂行しながらスキルアップが目指せる案件に出会いたいものです。こうした意味で、エージェントが保有する案件の豊富さや鮮度が大切になります。


またフリーランスとして活動すると通常業務のほかに、書類作成や確定申告などさまざまな付帯業務が発生したり、社会保障に心配を覚えたりするでしょう。ギークスジョブのように、書類作成代行業務や福利厚生サポート制度などを展開していると安心して、通常業務に打ち込むことができます。本業以外に取られる仕事量や生活に影響しますので、エージェントのサポート体制は注意したいポイントです。

ギークスジョブでは上記3点をしっかりカバーし、AIエンジニアのフリーランスとしての活躍を日々サポートしております。確かな実績があるからこそ、AIエンジニア/機械学習エンジニアの案件情報がいまなお続々と寄せられています。より成長できる仕事内容を求めている方、より好条件の案件を探している方は、まずは無料登録をお待ちしております。理想の働き方が実現できるよう、案件探しから丁寧にサポートいたします。

▽ 無料登録(エントリー)はこちら
https://geechs-job.com/entry


まだフリーランスになることに迷いがある方へは、独立のご相談から承ります。これまでのご経歴やキャリアの目標をお伺いしながら、お一人おひとりに寄り添ったキャリアプランのご提案をいたします。


▽ 独立相談会への無料エントリーはこちら
東京:https://geechs-job.com/event/details/1
大阪:https://geechs-job.com/event/details/2
福岡:https://geechs-job.com/event/details/3
名古屋:https://geechs-job.com/event/details/189

機械学習をマスターしたいと思ったときのケース別学習法!|ITフリーランスをサポートする【geechs job(ギークスジョブ)】

ITフリーランスの方のための『お役立ち情報』をご紹介しています。この情報のテーマは機械学習をマスターしたいと思ったときのケース別学習法!です。geechs job(ギークスジョブ)では、「フリーに生きる」ためのノウハウをご紹介し、ご希望のキャリアやライフプランを実現できるように、サポート致します!

シェア

スキルを収入上昇につなげよう

日本最大級のITフリーランス専門エージェント ギークスジョブ

無料登録はこちら
日本最大級のITフリーランス専門エージェント
平均年収

821 万円以上

日本最大級のITフリーランス専門エージェント
年間契約数

※2021年4月から 2022年3月末の実績

14,398 件

いきなりフリーランスとして活動するのは不安...という方へ

業界・専門知識の豊富なコーディネーターが、関東、関西、福岡で無料セミナーを実施しています

こんなお悩みはありませんか?

  • 自分のスキルでフリーランスになれるか不安
  • 安定した収入を得られるのか不安
  • 税金や保険などの手続きがどうなるのか知りたい

まずは、ギークスジョブの無料イベントに参加してみませんか?
まだ本格的に活動する予定がない方も、情報収集の手段として活用されています。
不安や小さな不明点を解消する場として、是非ご利用くださいませ。

イベント一覧を見る
上に戻る