リモートワーク・ご商談等のオンライン対応について

ギークスジョブの掲載案件はリモートワークでの参画がご相談可能です。
また、現在実施している個別説明会、各種イベント、顧客企業様との商談打ち合わせはオンラインでご対応いただけます。

Googleの新AIモデル「Gemini」がリリース。ChatGPTより優れている点とは?

作成日:2024/01/30 (火) TECH

Googleの新AIモデル「Gemini」がリリース。ChatGPTより優れている点とは?

2023年12月6日、Google DeepMind社はかねてより開発していたAIモデル「Gemini(ジェミニ/ジェミナイ)」を公開しました。強化学習を用いた大規模言語モデルで、その性能はChatGPTを凌駕するとの呼び声も高いです。この記事ではGeminiの性能や開発の経緯、ChatGPTとの違いなどを解説していきます。
※Google日本法人による正しい読み方は「ジェミニ」

Google DeepMind社の「Gemini」とは

GeminiとはAlphabet傘下のGoogle DeepMind社が発表した最新の大規模言語モデルAI(LLM)です。テキストや画像、音声、動画、プログラムコードなど、複数種類のデータを一度に処理できるマルチモーダル機能を持つAIモデルとして、これまでで最も高性能なモデルであると言われています。


Geminiは用途に応じた3つのモデルに分かれています。複雑なタスクに対応できる最大モデルである「Gemini Ultra」幅広いタスクに対応する汎用モデルの「Gemini Pro」そしてモバイルでのタスクに最適化された軽量モデルの「Gemini Nano」の3種類です。


「Gemini Nano」はGoogleのスマートフォン「Google Pixel 8Pro」に搭載され、一般ユーザーが利用できるようになりました。(2024年1月現在では英語版のみ。日本語対応は未定。)また「Gemini Pro」はGoogleのAI開発基盤である「Vertex AI」などで公開されており、API経由で利用が可能です。「Gemini Ultra」については、2024年中の公開が予定されています。

Gemini開発にまつわる経緯と背景

ChatGPTの登場によって激化したAI市場ですが、Google社は「Bard」というジェネレーティブAIをリリースし、各種製品で活用されています。Bardの大規模言語モデルとしては「PaLM」そして後続である「PaLM2」が使われていましたが、さらなるパフォーマンス向上を求め「Gemini」が誕生しました。


Geminiを開発したのは、Google社内のAI部門である「Google Brain」とAlphabet傘下のAI企業「DeepMind Technologies」の統合によって結成された「Google DeepMind」です。統合されたDeepMind Technologies社は、2015〜2016年に囲碁のトップ棋士を次々と破ったことで話題となったAlphaGoというゲームプレイAIを開発した企業です。AlphaGoの強みである強化学習の技術と大規模言語モデルを組み合わせたことで、Geminiはこれまでにないパフォーマンスを誇る最新鋭のジェネレーティブAIとしてリリースされています。

GeminiがChatGPTより優れている理由

GeminiはAlphaGoで用いられた強化学習を取り入れており、他の大規模言語モデルが苦手とする戦略立案や問題解決を得意としています。


例えばChatGPTのような大規模言語モデルは、大量のテキストをトランスフォーマーと呼ばれる機械学習ソフトウェアで解析し、訓練データをパターン化して学習させています。これにより任意のテキストに続く言葉を予想し、質問に答えたりテキストやプログラムコードを生成するという仕組みです。


それに対しAlphaGoの強化学習は、望ましい行動に対して報酬を与え、望ましくない行動には罰を与えることで、状況に応じた適切な行動を選択するように訓練する手法です。この学習法によって、状況判断能力や戦略的な思想決定能力が可能になります。また前後を予測し文脈を理解する能力も習得することができるため、ジェネレーティブAIに応用する際の性能も高めることができます。


GeminiはすでにGPT-4の2倍のトレーニングデータを有し、その性能の高さはChatGPTを凌駕すると言われています。GPT-3.5が登場したときと同じく、Geminiのリリースをきっかけに各社のAI技術競争がますます激化することが予想されます。

AI関連の開発案件なら、ギークスジョブへご相談ください

Geminiの登場は生成AI市場のトップに君臨するChatGPTがリリースされたときの衝撃を凌駕するニュースでした。AI技術は急激な進化を遂げる、ホットな成長分野と言えるでしょう。この最先端テクノロジーの開発で専門性を高めるためには、まずAI開発にまつわるプロジェクトの参画にチャレンジしてみることをおすすめします。


ギークスジョブではITフリーランス専門エージェントとして、ITエンジニアのキャリア相談・キャリア支援にも力を入れております。これまでのご経歴や今後の目標をおうかがいし、キャリアアップの道のりを共に考え提案してまいります。ご相談は無料登録よりお申し込みください。


無料登録(エントリー)はこちら
https://geechs-job.com/entry


まだフリーランスになることに迷いがある方へは、独立のご相談から承ります。これまでのご経歴やキャリアの目標をお伺いしながら、お一人おひとりに寄り添ったキャリアプランのご提案をいたします。


独立相談会への無料エントリーはこちら
東京:https://geechs-job.com/event/details/1
大阪:https://geechs-job.com/event/details/2
福岡:https://geechs-job.com/event/details/3
名古屋:https://geechs-job.com/event/details/189

その他のおすすめ記事

AI技術の風雲児「ChatGPT」はITエンジニアにどのような影響を与えるか|ITフリーランスをサポートするギークスジョブ

ITフリーランスの方のための『お役立ち情報』をご紹介しています。この情報のテーマはAI技術の風雲児「ChatGPT」はITエンジニアにどのような影響を与えるかです。geechs job(ギークスジョブ)では、「フリーに生きる」ためのノウハウをご紹介し、ご希望のキャリアやライフプランを実現できるように、サポート致します!

ITフリーランスの案件探しならgeechs job

IT業界・企業情報の専門知識を持ったコーディネーターが、あなたに合う案件をご紹介。
ITエンジニアとしてのキャリアに弾みを付けませんか?

  • ・独立して新しいキャリアを築きたい
  • ・スキルを磨いて、更なる高みを目指したい
  • ・今よりも高い報酬を

ITフリーランスエージェントのgeechs jobが、あなたの未来に向けて伴走します。

シェア

いきなりフリーランスとして活動するのは不安...という方へ

業界・専門知識の豊富なコーディネーターが、関東、関西、福岡で無料セミナーを実施しています

こんなお悩みはありませんか?

  • 自分のスキルでフリーランスになれるか不安
  • 安定した収入を得られるのか不安
  • 税金や保険などの手続きがどうなるのか知りたい

まずは、ギークスジョブの無料イベントに参加してみませんか?
まだ本格的に活動する予定がない方も、情報収集の手段として活用されています。
不安や小さな不明点を解消する場として、是非ご利用くださいませ。

イベント一覧を見る
上に戻る